パワプロスマホアプリまとめ

スマホゲームアプリ「実況パワフルプロ野球」(iOS/Android)の2ch攻略まとめサイトです。

「 イベキャラ管理人考察 」 一覧

いつも閲覧いただきありがとうございます。

今回は今日から始まったエビル攻略ガチャの管理人考察です。

前編ではレイリーと住田をピックアップして紹介します!

後編のガチャの評価などはこちら(22:00公開予定)

続きを読む

イベキャラ名

往田真威人(おうだまいと)

得意練習

筋力&球速

役割

レンジャー

金特

逆襲(確定)/怪童(確定)

上限UP

なし

覚醒

なし

テーブル

【強い点】

野手使用時はレイリーとの強いコンボがある。

肩力の基礎コツを所持している。

投手・野手のコツがどれも強くコツイベ率アップも所持している。

投手では金特「怪童」が確定で取得できる。

副イベではいいやつが取得できる。

【弱い点】

どの高校でも使いやすい性能ではありますが、コンボでイベが重くなってしまったりする。

【おすすめ高校】

デッキに編成するとシナリオ金特が1つ増えます。

筋力と精神ボーナスを所持しているため、スナイパー枠を所持していない方には使いやすく、役割がバウンサーなので技術系の特殊能力も取得しやすくなります。

タッグフィニッシュ時の経験点が上昇します

 

筋力枠以外はほぼ固定になっており、残りの筋力枠のキャラとして非常に相性が良い。

753.レイリーとコンボがあり、経験点稼ぎや評価上げがしやすくなるコンボが増えてしまうので、イベントが走りにくくなってしまうのが難点になりますが、コンボでコツも回収することができ非常に使いやすいキャラになります。

 

コツイベントでは、雫石の採掘場の設計図が入手できます。

高校必須の堂江も怪童が取得することができ、査定の高い真怪童を取得できるようになる。

後イベがほぼ固定になっているため後4になったりしてしまうため、イベが走りにくくなってしまうことがあります。

そのため、まねき猫を持ち込み、サクセスをしたいです。

【無課金の方向け評価(SR35.PSR40)】

筋力ボーナスも8つくため筋力が稼ぎやすくなります。

固有精神ボーナスと肩力のコツが取得できるため、使用するのであれば35まで開放をしっかりさせましょう。

【微課金の方向け評価(SR45)】

試合経験点がつくので、出来れば45まで開放させて使用したいキャラです。

【廃課金の方向け評価(PSR50)】

タッグボーナスが80から90%に上昇します。

【管理人の考察】

真怪童の登場で投手でも使いやすさが高くなったキャラです

どの高校でも必須級のキャラではありませんが、持っているとデッキの幅も広げやすくなるキャラになるのでできれば所持しておきたいキャラです

なによりコツも強く、どこの環境でもハマりやすいキャラになります

続きを読む

イベキャラ名

ラオウ

続きを読む

イベキャラ名

[エプロン]志藤玲美(しどうれみ)

続きを読む

イベキャラ名

土村乃夢(つちむらのむ)

続きを読む

イベキャラ名

トラッキー

得意練習

相棒

役割

ガード

金特

牛若丸/不屈の魂

上限UP

なし

覚醒

なし

テーブル

【強い点】

絆イベで敏捷が十分に稼げるため、敏捷を使用する特殊能力も、取得することができ、査定が伸ばしやすい。

一緒に練習をすると、練習後に経験点が貰える。

【弱い点】

金特で精神を大量に使用する。

入手方法がイベント報酬になるので、解放がしにくい。

評価上げが少し大変。

ガチャでの復刻タイミングが全く読めない。

【おすすめ高校】

一緒に遊ぶことで星石を入手することができ、星石貯蔵庫で4個・いいツルハシで2個の、計6個の必要分の星石が手に入ります。

相棒キャラということで、選手キャラとは異なり、ダイナマイトやツルハシなどのアイテムを所持して練習にくるため、通常に選手キャラより爆発力を秘めています。

 

上記は基本的に相棒全般で言えることになります。

ここからは相棒の中で使用率の高い道塁との比較になります。(流通量的に道塁を所持している方が多いと思います。)

道塁は体力回復がかなり使いやすいのが特徴です。

トラッキーは体力回復に関しては厳しめの性能になります。

道塁は、タイミング次第になりますが、道塁を追うと、練習回数は多くなり、デート・絆イベ以外の無駄なターンが減らすことができるのも、個人的には使いやすさの一つだと思っています。

 

これだけだと、トラッキーより道塁のほうが良さそうに思えますが、トラッキーの魅力は、何より敏捷が十分に稼ぐことができ、一緒に練習で多少経験点を多く取得できる部分、だと思います。

 

あとは金特査定での最大値の違いです。

道塁の速球プライドは、下位コツ込みで実査定が189になります。

トラッキーの不屈の魂は、下位コツ込みで実査定が265になります。

76はメモリで表すと、約2メモリの差になります。

まずここで約2メモリ分差が生じます。

 

金特以外でも、敏捷が十分に稼ぐことができ、普段取得する機会が少ない、クイック〇◎・打球反応・牽制で、さらに2.5メモリ分を上乗せすることができ、金特含めて約4.5メモリ分多くの金特・特能を取得することができます。(投打躍動は、人によって、普段から取得する方もいると思うので、除外します。)

 

練習後の経験点で考えると、特殊能力2.5メモリ分に関しては、悩むことなく取得することができます。

あとは固有ボーナスで、道塁はやる気効果になっており、他のキャラのイベが、失敗するなどで、やる気が下がってしまうと、経験点が微妙になってしまうことがありますが、トラッキーは、タッグで経験点をアップさせることができるので、やる気面のマイナス分もほぼ感じられないと思います。

 

あとは道塁はコントロール上限を所持していますが、現状使用されているデッキだと、彼女は明日音を使用している方が多く、コン106にすることができないということもあり、それならトラッキーで査定を伸ばすほうが理想的になります。

【無課金の方向け評価(SR35.PSR40)】

最低限固有(40以上)まで開放していないと、はっきり言ってかなり微妙になってしまいます。

40以下の場合は、他のイベキャラを使うほうが、経験点の伸びやすさもあがるので、35での使用は理想的ではありません。

【微課金の方向け評価(SR45)】

37・40で、技術ボーナス45で試合経験点が付与されます。40で固有ボーナスが付きます

固有でタッグの経験点倍率が上昇するため、35の時より経験点が伸びやすくなります。

【廃課金の方向け評価(PSR50)】

イベントボーナス・体力回復量が50%から80%に大幅に強化されます。

【管理人の考察】

基本的に相棒のテーブルは、37.40の基礎ボーナスと固有以外は同じになります。

基本的なことは、以前に紹介した道塁と、似た内容になってしまっています。

 

トラッキーは副イベが2回になり、タイミングでもイベントを切るか継続するかが決めることができます。

イベを1回目で切る場合→体力が少なく、体力回復ができる季節じゃない時(クリスマス・正月・バレンタイン以外)

まねき猫を持ち込んでおらず、前イベが走るかわからなく圧迫を回避したい時

 

イベを継続させる場合→まねき猫を持ち込んでいる・他のキャラが完走できそうな時

絆イベ前で評価が足りてない時

不確定の堂江・闇野が早い段階で、金特イベ2回目まで走ってしまい、依存の基礎能力が十分に上げれてない時

 

道塁のほうが、回復もできるという理由もあり、正直使いやすいとは思いますが、左上選手が、中々作れなくなってしまった方には、最大値の可能性を秘めている、トラッキーがオススメになります

続きを読む

イベキャラ名

黒聖良(くろせいら)

続きを読む

イベキャラ名

[麦わら]夏野向日葵

続きを読む

イベキャラ名

闇野栄剛(やみのえいごう)

続きを読む

当サイトについて

Twitter (パワプロスマホアプリまとめ)

パワプロ公式サイト

Newパワプロアプリデッキメーカー

ガチャシミュレーター

【注意】相互申請の場合は、「当サイトについて」を必ずお読みください。