パワプロスマホアプリまとめ

スマホゲームアプリ「実況パワフルプロ野球」(iOS/Android)の2ch攻略まとめサイトです。

パワプロイベキャラ

【潜在覚醒】極意書が全くないんやけど覚醒させてる人はどうやって極意書を集めているんや?【パワプロアプリ】

投稿日:2019年9月14日 更新日:

245: パワプロ 19/09/13(金)17:07:55 ID:sed
最近やり始めて野手の極意10しかないんだけどどうやったら溜まるの?
メダル交換高すぎない

 

引用元: ・パワプロアプリ部part5192


249: パワプロ 19/09/13(金)17:08:19 ID:9Ax
>>245
イベントに極力参加する 

 

251: パワプロ 19/09/13(金)17:08:32 ID:Pmp
>>245
イベントやってれは溜まるで
ただしランイベやけどな

 

259: パワプロ 19/09/13(金)17:09:50 ID:sed
>>249
>>251
サンガツはよ来い

 

250: パワプロ 19/09/13(金)17:08:32 ID:73W
>>245
初めてばかりで覚醒させても何の意味もないぞ

 

256: パワプロ 19/09/13(金)17:09:16 ID:sed
>>250
PSR風凪にコン4だけでもつけたいんや

 

257: パワプロ 19/09/13(金)17:09:41 ID:Pmp
>>256
気軽にできると思ってるならやめといたほうがええで
覚悟が必要
264: パワプロ 19/09/13(金)17:10:49 ID:sed
>>257
飽きたらすぐ辞めるわ
こんなに極意ってたまらないもんだったのかなって

 

269: パワプロ 19/09/13(金)17:11:31 ID:N5Y
>>264
1ヶ月後にはやめてそうやな

 

262: パワプロ 19/09/13(金)17:10:37 ID:73W
>>256
運が良くても不要なSR30はいると思うが大丈夫なのか?
課金勢の初心者なのか

 

270: パワプロ 19/09/13(金)17:11:49 ID:sed
>>262
こんぐらいしかいないな無理か

 

271: パワプロ 19/09/13(金)17:12:21 ID:Pmp
>>270
なにもかも無理やと思う

 

279: パワプロ 19/09/13(金)17:14:17 ID:sed
>>271

マジかー


284: パワプロ 19/09/13(金)17:14:59 ID:Pmp
>>279
なんでもいいからYouTubeの覚醒動画見てくるとええで
現実を知ることになる

 

290: パワプロ 19/09/13(金)17:16:01 ID:sed
>>284
コン4つけるのも大変なんやな

 

295: パワプロ 19/09/13(金)17:16:53 ID:Pmp
>>290
覚醒システム自体が基本廃課金様専用みたいなもんやし

 

299: パワプロ 19/09/13(金)17:17:40 ID:sed
>>295
投手サクセス行き詰まってるから焦ってたわ
ワイごときが高望みするのあかんな

 

303: パワプロ 19/09/13(金)17:18:28 ID:N5Y
>>299
覚醒キャラはフレで借りるもんやぞ

 

313: パワプロ 19/09/13(金)17:20:25 ID:73W
>>299
よくみるとドウエ持ってるんだからコン上限あるだろ
マントルでやりこめば結構いい選手作れるぞ

 

320: パワプロ 19/09/13(金)17:22:18 ID:sed
>>313
マントルでまともな奴作れたこと無いねん
とりあえずフレ南で行ってみるわ

 

315: パワプロ 19/09/13(金)17:21:11 ID:Pmp
>>299
覚醒に手を出すくらいならいいガチャに備えることやな
まだまだ慌てる時期じゃない

 

288: パワプロ 19/09/13(金)17:15:50 ID:73W
>>279
そもそも捨てるべきじゃないいいキャラが多いから
レベル上げ最優先で行け

覚醒は余裕がないときついですよね。
私も極意書がなくて毎月ストアメダルで買うようにして覚醒させれるように準備はしていますけどフル覚醒となると話が変わってきます。(覚醒させてても銀で上がる6~7らへんで放置することが多いです)

-パワプロイベキャラ
-, , ,


この記事にコメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

当サイトについて

Twitter (パワプロスマホアプリまとめ)

パワプロ公式サイト

Newパワプロアプリデッキメーカー

ガチャシミュレーター

【注意】相互申請の場合は、「当サイトについて」を必ずお読みください。