パワプロスマホアプリまとめ

スマホゲームアプリ「実況パワフルプロ野球」(iOS/Android)の2ch攻略まとめサイトです。

パワプロイベント

【パワプロアプリ】みんなチャレスタ3は強振で打ってる??それともミート打ち??【さらっと流せ!】

投稿日:

チャレスタ3 強振 ミート

643: パワプロくん 2016/03/12(土)22:40:25 ID:fR8
みんな強振で今回のイべやっとるんか?

引用元: ・パワプロアプリ部part313

645: パワプロくん 2016/03/12(土)22:40:42 ID:cck
>>643
ミートやな

648: パワプロくん 2016/03/12(土)22:41:21 ID:e9n
>>643
ミートで打ってるな基本

655: パワプロくん 2016/03/12(土)22:42:10 ID:UKb
ミート
一塁強襲エラー判定が許せん

654: パワプロくん 2016/03/12(土)22:42:09 ID:yx8
今回はパワヒつけずに強振がよかったんやろか

659: パワプロくん 2016/03/12(土)22:42:57 ID:ZlJ
>>654
絶不調じゃ発動せんやろ

666: パワプロくん 2016/03/12(土)22:43:56 ID:yx8
>>659
調子普通の場合もそうなるようにやで

657: パワプロくん 2016/03/12(土)22:42:33 ID:lfs
なるほど不調やと強振で打てばええんか!

勉強になったで!!

661: パワプロくん 2016/03/12(土)22:43:24 ID:hZe
>>657
弱小チームが勝つための心意気みたいやな

656: パワプロくん 2016/03/12(土)22:42:15 ID:fR8
全員パワーSやし全部ミートやなワイは
たまたまホームラン出る可能性あるならミートでええわって感じ
どうせ勝率高いし

-パワプロイベント
-


  1. パワプロくん より:

    ボールの少し下をミートで流すと上手く打ててる感がある。

  2. パワプロくん より:

    ミート打ち→サードライナー
    強振→ライトフライ
    ┐(´-`)┌

  3. パワプロくん より:

    ホームラン打たないと勝てないかも、って点差なら強振 そうじゃないならミートでボーナス狙いだな
    投手力ガバガバの雑魚だからあんまり参考にならんだろうけど

  4. パワプロくん より:

    内角ならミート、外角なら強振の角で擦ってるな
    広角パワヒでも上手くやりゃスタンドインせんし

  5. パワプロくん より:

    *10 右打者でミートするとセカンドゴロかファーストライナーにしかならないから、しょうがなく強振でやってるんよ

  6. パワプロくん より:

    何とか◯が報酬じゃやる気でねぇ

  7. パワプロくん より:

    ※6
    パワーあって(sアーチスト)も安定しないのがミート打ちの闇なんやで…

  8. パワプロくん より:

    ※3
    逆じゃないんか?

  9. パワプロくん より:

    ミート打ちで野手正面だったりすると次は強振する なお頻繁にスタンドに放り込む模様

  10. パワプロくん より:

    強振でうっかりホームラン打ちそうだからミートでしか打ってないな
    なお、相手一・三塁手の神がかった守備にしょっちゅう阻まれる模様

  11. パワプロくん より:

    ※3
    同じく

  12. パワプロくん より:

    ミート派多いのかな
    パワーないからミートだと安定せんわ

  13. パワプロくん より:

    流し打ちで一塁の頭超えるとなかなか気持ちええな
    しっかし、タイミング間違えるとヒョロい球になるからアレやな

  14. パワプロくん より:

    パワーをEかDにして、基本は強振してる。地味に二塁打の7000点が大きい。

  15. パワプロくん より:

    右打者は強振
    左打者はミート やな

  16. パワプロくん より:

    調子悪いし強振や!→HR
    PHやチャンス◎付けてるからうまく流せないンゴ…

  17. パワプロくん より:

    ミートやな
    流し打ち系の特能は飾りでは無いことを実感したわw

この記事にコメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

当サイトについて

Twitter (パワプロスマホアプリまとめ)

パワプロ公式サイト

Newパワプロアプリデッキメーカー

ガチャシミュレーター

【注意】相互申請の場合は、「当サイトについて」を必ずお読みください。